この人との出会い。〜⑤

宇宙人的な彼女と一緒にいるうちに、いつの間にか俺は笑うようになっていた、相変わらず借金は膨れ上がり続けているが、彼女となら何とかなる気がしてしまう・・・一時は自分が生きてる意味がわからなかった・・・自分の価値がわからなかった・・・俺は誰なんだろう・・・アイデンティティが崩壊した・・・。

世の中には色々な人が居る・・・上には上が居る・・・明らかに俺より不幸な話を笑いながら、自虐的にいつも話してくれた・・・何故か不思議と懐かしい気分になったのを覚えている・・・。

今はというと、久しぶりに会う人からは一昔前とは別人のようだと言われる。(笑)もちろんいい意味で。

あの頃と違うのは、物の見方かもしれない。今もなかなかキツイ状況だが、人生レベルで見れば、試行錯誤しながらこのような状況を乗り越えて一気に『飛躍する』言わば人生の一番おいしいところだ。狭い視野で見れば単なる不幸な出来事だが、広い視野で見れば一瞬の出来事であり、自分をがんじがらめにしてきた常識を打ち破り、飛躍できるチャンスだ。本当にそんな風にしか捉えていないのだ。このような見方になれたのは彼女のおかげだろう。

人生の中で彼女に会えなかったと思うとゾッとする・・・。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です